もちもち動物園

楽しい働き方研究ブログ。第二新卒転職→ブラック企業勤務→宮崎移住。

深夜の吉野家は努力の味

スポンサー広告

 ども!

しょうきちです。

 

宮崎に移住して、スタートアップで仕事しています。

 

当然夜が遅くなったりして、ご飯を作る気力もなく、夜のロードサイドを歩くのですが、その時の吉野家の味って格別ですよね。
f:id:nojisho:20171027002144j:image

 

頑張った日の吉野家はうまい。

働いた後、僕はよく吉野家に行く。

 

お金がないから、豚丼、並盛り。でも、出てくる時の気分といったらない。この甘辛い香り、そしてコトコト煮込まれた玉ねぎ。最高。
f:id:nojisho:20171025012950j:image

 

夜中に牛丼を食べに行くときは、頑張った時だと思う。頑張ったときの吉野家はうまい。すき家じゃ、あまり決まらない。頑張ったときは吉野家に行くのがいい。
f:id:nojisho:20171025013013j:image

 

トッピングをする日は特に頑張った日だ。
f:id:nojisho:20171025013043j:image

 



チーズは贅沢品だから、月に1回食べるか食べられないか。そんなときは、やっぱりとても頑張った日だと思う。誰かと一緒に頑張ったあとに食べる牛丼はやはりうまい。
f:id:nojisho:20171025013205j:image


 

大盛りを頼める日もあれば、
f:id:nojisho:20171025013226j:image

 

並盛りしか頼めないときもある。それはそれでいい。
f:id:nojisho:20171025013256j:image

 

七味をまずはふりかける。
f:id:nojisho:20171027000819j:image

 

ああ、うまそう。
f:id:nojisho:20171027000904j:image

 

まずは玉ねぎから。ダシが染み込んだ、食感がいい。
f:id:nojisho:20171027000918j:image

 

ご飯、ご飯っと……
f:id:nojisho:20171027000950j:image

 

すでにタレが染み込んでいるので、そのままでもおいしい。
f:id:nojisho:20171027001040j:image

 

さて、お待ちかねの肉。肉。肉。うまい。夢中で食べる。
f:id:nojisho:20171027001059j:image

 

そして、
f:id:nojisho:20171027001129j:image

 

しょうがをワシッと、
f:id:nojisho:20171027001145j:image

 

よそい、つゆと絡めて、
f:id:nojisho:20171027001157j:image

 

食べる。
f:id:nojisho:20171027001215j:image

 

肉と一緒に食べる。
f:id:nojisho:20171027001232j:image

 

玉ねぎも一緒だと格別。
f:id:nojisho:20171027001247j:image

 

 

 あっという間に完食。ふうっと一息。
f:id:nojisho:20171027002258j:image

 

食べ終わると、だいたい夜中の12時を回っている。今日も1日、よく頑張ったと思う。
f:id:nojisho:20171027002310j:image

 


f:id:nojisho:20171027002215j:image

 

吉野家 牛丼の具 冷凍 135g×10個入り

吉野家 牛丼の具 冷凍 135g×10個入り

 
吉野家 大人気5品目セット

吉野家 大人気5品目セット

 
吉野家 ~もっと挑戦しろ!  もっと恥をかけ!

吉野家 ~もっと挑戦しろ! もっと恥をかけ!