もちもち動物園

楽しい働き方研究ブログ。第二新卒転職→ブラック企業勤務→宮崎移住。

【ヌルトロ泉質】疲労がたまりすぎたので青井岳温泉に行ったら最高だった

スポンサー広告

ども、

しょうきちです!

九州に移住して、教育スタートアップでなんちゃって取締役として頑張っています。

 

最近は事業が忙しく、疲労がピークに達したのに、休むことができない。それに、好きでやっているので簡単には休みたくない。1日休むのが難しい、ならば、せめて……ということで、半日空いた時間を使って温泉に行ってきました。

 

ハイ、ここ。

 

青井岳温泉!宮崎市と都城市の間にある温泉です。
f:id:nojisho:20171016121833j:image

知名度はちょっと微妙。温泉というと温泉街を思い出しだしがちですが、ここは大きな温泉施設がボガンとたっています。なので、イメージとしては、でっかい銭湯のような感じ。

 

中を見てみると、地元物産館的な販売コーナーが。青いコンテナの中に農産物がゴロゴロ入っています。

f:id:nojisho:20171016121842j:image 

さつまいも、トマト、しいたけ等、大量の作物。これ、わざわざ買いに行くんだろうかと思っていたけど、温泉に入ってきたおじいちゃんおばあちゃんが結構な頻度で買っていきます。
f:id:nojisho:20171016121856j:image

 

都城市のゆるキャラ「ぼんちくん」。都城のイベントでは引っ張りだこなのですが、完全に昭和に取り残されたようなデザインだからか、全国的な知名度は皆無です。
f:id:nojisho:20171016121910j:image

 

さて、これから温泉です。料金は420円で1回、一日入り放題が620円。半日しか休むことができなかったので、一旦420円にしました。
f:id:nojisho:20171016121923j:image

 

で、泉質なんですけど、もう本当にすごかった。 かけ湯コーナーはさながら美容液の泉、お風呂は美容液でできた太平洋というところでしょうか。

 

歩行浴といって歩けるお風呂(ちょっと冷たい)もあり、健康ランド的に色んなお風呂も楽しめる。素晴らしいではありませんか。

 

そんなこんなで僕はこんな感じで味わってみました。

  • 大浴場
  • ジャグジー
  • 電気風呂 
  • 歩行浴
  • サウナ
  • 歩行浴
  • サウナ
  • 歩行浴
  • サウナ

いや~、いいですなあ。

 

全身で良質な温泉を浴びたので、お肌の質は言わずもがな。ピチピチでございます。

420円で気分爽快、今週も頑張ろうと思えました。

 

九州に移住すると、めちゃくちゃ良質な温泉が色んな所にあるのでいいですね。福利厚生でマッサージとかできるIT企業もありますが、温泉こそ最高の福利厚生だ!