もちもち動物園

楽しい働き方研究ブログ。第二新卒転職→ブラック企業勤務→宮崎移住。

宮崎で2500円でアルバイトを募集してみました。

スポンサー広告

ども!

しょうきちです。

 

ブロガー→塾の会社の取締役へとジョブチェンジしてから、人事と広報とwebマーケティングと総務的なことをわちゃっとやっています。

 

宮崎で高時給アルバイト

早速ですが、時給2500円でアルバイトを募集してみました。

 

これが結構話題になり、宮崎の大学でちょっと話題になりました。

 

高時給って、それだけでバズるんですね。

 

これだけで応募がわちゃっと来たので、そこから6人を採用して、一気に組織が2ケタ人員となりました。

 

バイト一人あたりの採用単価が52000円/人と言われており、塾バイトとなるとさらに単価が高くなるはず(大学卒以上となるので)。

 

なので、フェイスブックの告知だけで6人採用できたことで、30万~35万の採用費削減となりました。

 

エントリーマネジメントを強化することで、時給以上の価値をフガフガ

 

アルバイトたちにはマネジメントをやってくれるような感じになる魔法の言葉をなげかけたところ、

 

アルバイトがビジネスコンテストに参加してくれることになりました。いや、性格には参加するように誘導しました。

 

バイト君たちは、うちのビジネスを土台にして、学生版ビジコンに参加してくれるそうです。

 

それにより、僕らは「企業文化やビジネスモデルを理解してもらう」という研修的効果と、ビジコンがうまく行けば「知名度向上」という広報的効果が得られるのである。多分。

 

アルバイトと社員の境目なんて別に必要ではなくて、全員で会社を作っていくような組織でありたいですね。