もちもち動物園

楽しい働き方研究ブログ。第二新卒転職→ブラック企業勤務→宮崎移住。

MENU

【貴重なインドカレー】日南市の「カリーハウスラマ吾田西店」に行ってきた

スポンサー広告

日南市の貴重なインドカレー屋「ラマ」に行ってきた

 

東京でカレーっていうと、色んなところにあると思うんですけどね。なので、カレー食べたくなっても特に困らないと思うんです。

 

でも、田舎において、カレー屋さんって貴重なんです。ない。本当にない。さらに言えば、インドカレーって本当に無いから貴重なんですよ。

 

今回はそんな風に、突然インドカレーを食べたくなったときにお世話になった日南市のインドカレーのお店「カリーハウスラマ」の話。

 

クラウドファンディングの研究をしていたらカレーが食べたくなった

 

ひょんなことからクラウドファンディングを研究しているときに、こんなプロジェクトを見つけたんですよ。

camp-fire.jp

 

このプロジェクト、カレー、食べたくなりませんか。僕はなりました。

 

激しく「カレー食いたっ!」ってなって、塾のそばにあるインドカレーに行きたいな、と思い、カリーハウスラマへ。

 

 

塾経営の友人もオススメ。カリーハウスラマへ

 

早速ラマへ行ってきました。どうでもいいですが、焼肉の居抜き物件らしいです。日南で働いている友達がすごく好きで、頻繁に通っているとか。

f:id:nojisho:20170609095814j:image

お店に入り、日替わりカレー(800円)を注文。本日は「カリフラワーチキンカレー」らしいです。なにそれおもしろい!

 

カレーを頼むとセットのサラダとスープが到着。
f:id:nojisho:20170609095833j:image 赤くて甘いドレッシングでモシャモシャとサラダを食べつつ、カレーを待ちます。

 

 

カリフラワーチキンカレーはバターの効いたおいしい味

 

さて、カレー到着!

 

これですよ、これ!バターのいい匂い!
f:id:nojisho:20170609095852j:image

 

ライスも登場。ああ、食べたい。インドカレー、今すぐ食べたい。
f:id:nojisho:20170609095908j:image

 

クラウドファンディングのページを見てからずっと食べたい。「本場のインドカレー」が食べたい。ココイチじゃダメなんだって。 すき家のカレーでもダメなんだって。インドカレー屋さんの中央アジアのマスターがもってきてくれるカレーが食べたい。

 

そんなわけで、カレーをすくい……
f:id:nojisho:20170609095922j:image

 

ライスにそっとかけて……ぱくり。
f:id:nojisho:20170609095944j:image

 

あー!!これこれっ!!

 

こういうのが食べたかったんだって。インドカレー・オブ・ザ・インドカレー・イン・ザ・インドカレーハウス。

 

スパイシーでコクのある、アジアくさいのがいい、お決まりのインドカレー。

 

思わずもう一口。
f:id:nojisho:20170609100005j:image

 

正直に言いますが、おいしい「普通の」インドカレーです。でも、普通のインドカレーが日南で食べれるってすごく貴重。だから、すごく嬉しい。

 

ナンが食べたくなり、おかわりしました。もちろんおかわり無料。
f:id:nojisho:20170609100019j:image

 

指でちぎると、これまたあまいに香り。
f:id:nojisho:20170609100043j:image

 

もっちりうまい。

 

単体で食べるとスイーツみたい。バターの小麦のいい匂い、いいなあ。

 

結局、ナンとライスをそれぞれ一回ずつおかわりしてしまいました。 
f:id:nojisho:20170609100101j:image

 

カリーハウスーハウスラマ吾田西店の情報はこちら

カリーハウス ラマ 吾田西店 (CURRY HOUSE LAMA)

0987-55-5660

宮崎県日南市吾田西1-11-20

 

【人気体験談】転職先はブラック企業を1話から読む

www.mochizoo.xyz

 

投稿強化中:ブラック企業を転職するなら

nojisho.hatenablog.com