もちもち動物園

楽しい働き方研究ブログ。第二新卒転職→ブラック企業勤務→宮崎移住。

MENU

都城のラーメン激戦区広原の「博多あか星」に行ってみた

スポンサー広告

都城の博多ラーメン店「博多あか星」に行ってみた

 

あか星は都城のラーメン激戦区「広原」にあるぞ!

場所は都城市広原町。都城市の中でも屈指のラーメン激戦区です。ラーメンストリート的になっていて、他にも濃厚豚骨ラーメンの有名店、風来軒など多数のラーメン屋がひしめいています。そういえば、付近のちゃあるす豚を記事にしたこともありますね!

www.mochizoo.xyz

 

風来軒は関西の無鉄砲系濃厚とんこつ、ちゃあるす豚は宮崎系のとんこつに特徴のある自家製麺、ラーメン光喜は熊本系。そしてここ、博多あか星は博多系のラーメン。

 

半径数百メートルの範囲でこれだけの多様な豚骨ラーメンが食べられるのだから幸せです。

 

「博多あか星」に潜入 

 

そんなこんなで博多あか星に潜入していきます。屋台を模したような店構えが、夜だと綺麗に映えますね!

 

トッピング指定は一蘭に似ている?

お店に入ってから、ラーメン(¥650)を食券で購入。

 

食券を渡す際、赤だれ、麺の硬さを聞かれます。一蘭に似ていますね。赤だれはニンニクの旨味をきかせた辛みダレ。麺はもちろん極細麺です。

 

都城では珍しい博多ラーメンが登場!

10分ほどで着丼。おお。

 

こ、これは!まさに一蘭スタイル。新鮮なネギと赤だれのコントラストが美しい。

 

ゴクリ。

 

うま。

 

かなりニンニクが効いています。

 

麺はバリカタにしてもらいました。ワシワシと食べるのが至高。あっという間に食べ終わってしまったので、替え玉を注文です。早く食べたいので、龍の髭(一番固い茹で加減)で。

 

替え玉は桶?みたいな器に入って出てきます。よし。食うぜ。

 

こう、替え玉をスープに馴染ませているときって快感じゃないですか。動物とかをひたすらなでたがる人っていると思うんですけど、その時の感情って替え玉をスープに馴染ませているときと似ていると思うんですよね。え、違う?

 

はい、うまいです。

 

最後までワシワシ頂きました。

ごちそうさま!!

 

【人気体験談】転職先はブラック企業を1話から読む

www.mochizoo.xyz

 

投稿強化中:ブラック企業を転職するなら

nojisho.hatenablog.com