もちもち動物園

楽しい働き方研究ブログ。第二新卒転職→ブラック企業勤務→宮崎移住。

MENU

【芋臭いは褒め言葉】薩摩酒造の花渡川蒸溜所明治蔵へ行ってきた

スポンサー広告

 薩摩酒造の花渡川蒸溜所明治蔵へ行ってきた

 

枕崎の旅行中、いろんな飲食店で目にする「白波」の文字。そう、ここでは焼酎は薩摩酒造の白波。何せ、枕崎は薩摩酒造のお膝元なのです。

 

 

入り口に入ると、  いろんなお酒と世界地図とかがいっぱい並んでいます。いきなり博物館っぽい。

 

小中学生が書いたであろう「新酒」の文字。

 

糀が飾ってあります。

 

ちょっとダンジョンぽくて楽しい。

 

 

途中でいきなり「人の一生と税」という社会科に出てきそうなボードが出てきました。酒税関連ですね。

 

途中でゼルダの伝説にでてきそうな小庭が出現して、お金持ちってすごいなあと思いました。

お金持ちってすごいなあ~。

 

途中で階段が出現。この階段を登っていくと枕崎の風景が一望できるのだとか。

ところどころで薩摩酒造カレンダーの1ページが貼ってあります。

 

味がある。

 

頂上に到着。まわりがガラス張りになっていて、とってもきれいな風景を見渡すことができます。

 

おや、

 

なんと、双眼鏡も置いてあります。親切!

 

枕崎駅みたいにノートがおいてあったので、自分の足跡をしっかり残しておきました。ここからもちもち動物園を検索して読んでくれる人いないかなあ。

 

さて、お次は焼酎を発酵させているところ。立っているだけで酔いそうなほど、香りがすごいです。芋臭さムンムン。

 

ムンムンやで~。

 

次の展示室に向かうと、歴代首相による「国酒」の文字が。

 

一番上手だったのは麻生さん。達筆。

 

今までに使われた薩摩酒造のコピーもありました。コピーは時代を反映するとよく聞きますが、たしかに今の時代「ロードーシャ」と言われても全然刺さらないだろうなあ。

 

えっ、ヨッピーさん、白波の広告になってたの!?って想ったら役所広司さんでした。超イケメン。

 

最後に売店。たくさんお酒があって、ガブガブ試飲できるのですが、残念ながら僕は運転があるので飲めず。うう、飲みたい……

 

悔しかったので、薩摩酒造特製金柑サイダーを買って飲みました。

 

ちなみに薩摩酒造では芋ビールなるビールをつくっていまして、以前飲んだことがあるのですがかなりうまい!芋ビール祭、いきたいなあ……

 

 

【人気体験談】転職先はブラック企業を1話から読む

www.mochizoo.xyz

 

投稿強化中:ブラック企業を転職するなら

nojisho.hatenablog.com

  

<PR>