もちもち動物園

楽しい働き方研究ブログ。第二新卒転職→ブラック企業勤務→宮崎移住。

MENU

グロースハック考2:グロースハックし始めてから4日経って変ったこと

スポンサー広告

f:id:nojisho:20150628234921j:plain

グロースハックをしたら大きな変化が

グロースハックを頑張ってみよう!と思い、数日が経ちました。

 

試しにグロースハックする前との比較をしてみたのですが、短期間でも変わるもんですねえ。指標にもよりますが、変ったところはものすごく変わっています。

 

全体のサマリー 

f:id:nojisho:20150627175534p:plain

 

改善点

  • セッションが106%上昇
  • ページビュー数が129%上昇
  • ページ/セッションが121%上昇
  • 平均セッション時間が259%上昇
  • 直帰率が7%改善

 

PV、ページ/セッション、平均セッション時間の改善率が特に大きいです。直帰率もかなり改善できたと思うので、その4点について見て行きたいと思います。

 

デバイスごとの行動

f:id:nojisho:20150627184805p:plain

desktop(PC)の伸び率が大きいです。特に平均セッション時間の伸びが凄まじく、8秒→1分38秒という変化。伸び率にして1122%向上。

この理由は記事ごとに貼った関連リンクにあると思います。スマホはデフォルトで関連リンクが出るのですが、PCは何も出ないので、記事を読んだらそのまま離脱してしまっていたのでしょう。直帰率も同様にPCを中心に改善していますね。

 

新規/リピーターの行動

f:id:nojisho:20150627184825p:plain

新規と比較して、リピーターの伸びが大きいです。リピーターになってもらうということがどれだけ自分のブログにとって有り難いかがわかりますね、、、

 

記事ごとの離脱率

f:id:nojisho:20150627184845p:plain

直帰率は全体で7%の改善でしたが、離脱率については全体で17%のダウンでした。

 

 総評

ページ/セッションについては、各記事に関連リンクを貼ったことにより、短期間で向上したと思います。今回の改善で、最も伸びが大きいのが平均セッション時間でした。関連リンクを設置したことの他に、長文の投稿を増やしたことも改善要因と考えられます。具体的には、普段は1000文字いかないくらいの長さが普通だったのですが、今回は2000~3000文字程度の投稿を増やしました。

1記事の長文化が「1記事あたりの滞在時間の向上」につながり、リンクの設置が「別ページへの遷移率の向上」を促進したおかげで、セッション時間の改善につながったと考えています。直帰率も改善してきましたが、ただ、まだまだ高いままです。7割台にまで持って行きたいですね。

 

<グロースハックをするきっかけとなったLIGブログ公演のメモ>

nojisho.hatenablog.com

<投稿強化中:第二新卒ブラック企業に入社してしまった体験記を執筆中>

nojisho.hatenablog.com

 

<投稿強化中:面接テク、就活テクを独自の観点でまとめています>

nojisho.hatenablog.com