もちもち動物園

楽しい働き方研究ブログ。第二新卒転職→ブラック企業勤務→宮崎移住。

孤独のグルメ 3話(豊島区 池袋の汁なし坦々麺)を観ました。

スポンサー広告

池袋。マイホーム。
通勤でも、客先の訪問でも、
何回も通った池袋。

 

池袋といえばラーメン激戦区なので、

「狸穴」や「BASSO ドリルマン」、

キングコング」や「くわばら」等、

さまざまなラーメンを食べてきましたが、

 

今回孤独のグルメで舞台になっているのは

四川料理 楊」。

 

池袋西口の、ロサ会館とかが有る方ですね。

 

四川料理 楊」

 

食べログはこちら

tabelog.com

 

五郎はまず餃子を注文。

 

丸い。餃子が何個あるかがわからない。

バリバリ砕く時の音がgood。

 

一口かじっては、

お、うまい!
ご飯が欲しくなる。

 

二口かじっては、

うん、行けるぞ。
黒酢とラー油。

 

もぐもぐしたら、

うん、いいぞいいぞ。

丸い餃子、( ・∀・)イイ!!

 

とご満悦。 

 

餃子は本当にいいですよね。

僕も餃子が好きで、年に何回か宇都宮に行ってしまうんです。ただ、餃子を食べるためだけに。

酒もほぼ飲まずにそして餃子だけバンバン食べて、何万円か使って帰ってくるという、、、

 

話がそれましたが、餃子は幸福食です。

丸い餃子、食べたい!

 

汁なし担々麺

f:id:nojisho:20150605013255p:plain

 

大量のさんしょと唐辛子、ごまのソース、
麺の上にはひき肉、ナッツ、青菜が乗っている。

麺がパスタのように太く、ボリューム感がある。

 

ん?
旨いじゃないか。 

 

すると、 

うおおお~、舌がひりひり痺れてきた。
なんだ、舌の感覚がなくなっていく。

それにしても山椒、いれすぎじゃないのか。

 

中国では辛さを2つに分けており、

  • 麻:山椒のしびれ
  • 辣:唐辛子のからさ

としている。

 

この汁なし担々麺は山椒たっぷりだから、

「麻」がすごいのだ。

 

番外編

ちなみに。

 

神田発・池袋にも店舗のある、カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店でも、
麻(しびれ)を感じる麺が楽しめる。

 

こちらは汁なしではなく、ラーメン。
辛さとしびれを抜き、普通、増し、鬼増しから選べる。

 

何故、鬼金棒もおすすめしているかというと、
毎年の年末はこのカラシビラーメンを年越しそばにしているからです。

 

こちらもおすすめ。

tabelog.com

 

 

孤独のグルメ 3話(豊島区 池袋の汁なし坦々麺)の感想

  • 辣ではなく麻も味わってみたい
  • 餃子は幸福食
  • 池袋はローカルも攻めるべき