もちもち動物園

楽しい働き方研究ブログ。第二新卒転職→ブラック企業勤務→宮崎移住。

転職後、アーリーベンチャーにて

スポンサー広告

お久しぶりになってしまいました。

最後の投稿の通り、
IT系のマーケティングコンサル会社で働くことになりました。

様子をざっくり挙げるとこんな感じです。
  • 休みの日に携帯に出ないと怒号がとぶ
  • 0時を回っても、事務系の人以外誰も帰らない
  • 会社に泊まる人は半数以上
  • 売上目標達成はマナー。守れないと怒号。
  • 任意だと聞かされていたミーティングを休んだら説教
  • 午前一時にミーティングが入る
  • 残業代なし
f:id:nojisho:20140629205721j:plain
※午前5時の我が社です。

などなど、かなり迫力のある紹介になってしまいましたが、
自分で選んだ道なので厳しくてもやっていきます。

デメリットばかり紹介してしまいましたが、逆に良い点としては、
  • 積極的な勉強会開催
  • コンサル出身者に指導してもらえる
  • 上場フェーズ
  • 給料が高い
  • 服装がかなり自由

など、ベンチャーならではの自由さ、成長性を味わっています。

自分の現状

インターンや学生生活で培った自信を全て破壊され、意気消沈の日々です。

頭の回転が早い社員が多く、
特に外資系コンサルからの引き抜き社員はかなりデキる方。

また内定者もIQの高そうな学生が揃っており、関西の内定者も週末は夜行バスでオフィスに来て頑張っています。

特にドキュメンテーションに関しては、エクセル、パワポのスキルが段違い。

体育会系ですが
営業会社的なガツガツ度ではなく、
アウトプットを出すまでウンウン唸って朝まで頑張るような感じです。


あるべき姿

自分はどうなりたい、どうしたいかというと、
  • 対自分 経営力を鍛える
  • 対自社 会社を大きくし、上場させる
  • 対クライアント  自分名義で仕事を受注する。例えば、あなただから頼む、と言われたり。
経営力については転職ブログに書いたとおり。
会社を大きくすることも、インターン中に考えていた。
クライアントに関しては、入社してから意識し始めました。

大量の業務を休みなくさばくので、
アウトプットの目的が「お茶を濁す」ような時が多いと思っています。

確かに時間対粗利を考えると、現状のスキルでは時間をたっぷり取ることができないことも。
なので、難しい理論などを用いて顧客の説明を避け、責任を逃れることもあります。

この状態を早く脱出し、顧客の満足度を高めたいと思っています。



ギャップ

特に足りないと感じるスキルは下記3点。
特にドキュメンテーションとしては、
ある程度のいいものを早く作るという、いわば牛丼チェーン的な軸で大量の資料をつくれるようになれなければなりません。

転職が終わってホッとしたのも束の間、
前職より圧倒的に厳しい、地獄のマラソンのような日々が始まっていました。

とはいえ、
  • 選んだのは自分
  • 社長と決意の握手をしたのは自分
  • 前職も、インターン先もつっぱねたのは自分
なので、できる限りストレッチして結果を出していきたいと思います。