もちもち動物園

楽しい働き方研究ブログ。第二新卒転職→ブラック企業勤務→宮崎移住。

【会社の愚痴は部長や社長に言うと褒められるのでしゃべるべきだと思った件】

スポンサー広告

恐怖!!会社のトイレが、、、

 

インターンに来て、一つショックなことがあった。

トイレに入った時のことである。

 

おもむろに【大】の扉を開けると、

そこにはあったのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:nojisho:20140305111520j:plain

「和式便所」

 

 

 

 

 

 

や、やられた~~~~~~!!(急所)

 

しかも、暖房がなくてクソ寒い。

東北の地方都市なのでクソ寒い、、、

 

会社のオフィスで洋式+暖房+ウォシュレットは当然と思っていたのだが、そんなことはなかった。なんやー。転職の候補として考えてインターンに来たのに、こんな現実ってあるんかーい。

志望度さげぽよ~。

 

会社の愚痴は部長や社長に言うべき。

 

しかし、こういう不満は外に言うべきだ。

中に貯めこむべきではない。

 

じゃあ誰に言うの?というと、

上司、それも部長クラスに言ってみるといい。

ベンチャー企業なら社長に言ってもいいだろう。

 

もちろん「ここのトイレマジありえないんすけどー」とストレートに言ってもいいが、それでは「このクソガキ」と思われるだけである。

 

しかし、大丈夫だ。

上司に愚痴をぶつけたら褒められる方法を見つけた。

 

夢と一緒に愚痴を語れ!!

 

それは、夢として愚痴を語るということである。

「~~がダメ」というわけではなく、「~~を改善して会社を良くしたい」という論旨で話すということだ。

 

つまり、先ほどのトイレの話なら、

×「あのトイレ、2,014年になっても和式っすか?マジありえないっす。暖房もついていないし、ださすぎー。もう志望度ガタ落ちっすよ」

 

⚪︎「やりたいことができたんです。駅前の大きなビルあるじゃないですか。あそこに。。御社のビルを入れたいなーと思ったんです。あのビルすごいきれいだし、あったかいし、トイレだってめちゃくちゃキレイなんです。羨ましいですよね!寒い時期の今、あの設備を身にしみていいなーって感じました。だから、将来的には自分で稼いで、御社の売上をあげまくって、あのビルに御社を引っ越しさせたいです。で、みんなであったかいトイレに入りたいな、と(笑)」

 

 

 

夢として愚痴を語ると「経営者」になれる

 

愚痴の論法は「会社はこういう理由でダメだ。だから嫌だ」で完結する。

これを「会社のこういう理由ダメな理由を取り除く。だからもっと好きになる」という方針に変えるのだ。

 

この視点はもはや愚痴ではなく、経営改善である。

 

視点は現場よりかもしれないが、会社をこうしたいという気持ちは経営者は誰しも持っている。そこに介入するのだ。「私も同じ悩みを持っているのです。一緒に頑張りましょう」と前向きな介入をするのである。

 

ただし、ストレートに「こういう理由で悩んでいる」というと、不満ばかり言う責任のがれのヤツという評価を受けかねない。逆効果だ。

だったら、会社の不満改善を自分の責任と捉え、頑張りぬくやつとして発言しよう。愚痴を夢で語り、改善した後会社がどんなに良くなるかをリアルに語ろう。

 

上司から見てこのほうが絶対に評価したいと思うだろうし、経営者の視点に近い。

 

経営者と並走する

経営者は会社から逃げられないから、「自分の責任で頑張りぬくヤツ」というタフな役を強いられている。

 

トイレをリッチにしたいとか良い椅子に座りたいとか、そういう若者っぽい視点でもいい。それでもいいから自分の責任として変えていく気持ちをぶつければ「自分の責任で頑張りぬくヤツ」になる。経営者と視点を並べられる。

 

もしかしたら、部下や駒ではなく、ある意味の仲間意識さえ思ってくれるかもしれない。

 

だから夢を語ろう。

 

  • 良いオフィスに移転する
  • リッチな椅子を全社導入する
  • かわいい受付嬢をつける
  • 朝食無料サービスを始める
  • 合コンの日には早く帰れる制度をつくる
  • PCをDELLからMacにする
  • お茶汲み専用のバニーガールを雇う
  • 全国に支店をつくる
  • 集英社にお金を払ってワンピースに会社と同じ名前のキャラを登場させる
  • 森を買う
  • 島を買う
  • 球団を持つ
  • 世界初の宇宙支店を持つ。

、、、欲張りすぎか。

 

<転職成功のために読むべきのおすすめ記事>

1ヶ月で内定できる転職・就活必勝法1:面接は午前中に予約するべき! - ブラック企業デスマーチ:それでもブラックベンチャー企業で働く理由

 

「手書きの履歴書持参」の面接で、履歴書を準備できなかったときの対処法 - ブラック企業デスマーチ:それでもブラックベンチャー企業で働く理由

 

【第二新卒がインターンすべき5つの理由】 - ブラック企業デスマーチ:それでもブラックベンチャー企業で働く理由

 

【落としたことを後悔させてやる!本命の面接に落ちて諦めきれない時は】 - ブラック企業デスマーチ:それでもブラックベンチャー企業で働く理由

 

第二新卒で内定するのはラクだ! - ブラック企業デスマーチ:それでもブラックベンチャー企業で働く理由

 

会社が広報強化してる時期に転職すると、オファーが爆増する - ブラック企業デスマーチ:それでもブラックベンチャー企業で働く理由

 

面接で出されたお茶や水は飲む?飲まない? - ブラック企業デスマーチ:それでもブラックベンチャー企業で働く理由

 

面接のスケジュール管理はGoogleカレンダーを使うと便利 - ブラック企業デスマーチ:それでもブラックベンチャー企業で働く理由

 

カイジに学ぶ、就活で大事な能力 - ブラック企業デスマーチ:それでもブラックベンチャー企業で働く理由

 

面接で失敗した後の反省!面接の質問のPDCAの回し方 - ブラック企業デスマーチ:それでもブラックベンチャー企業で働く理由