もちもち動物園

楽しい働き方研究ブログ。第二新卒転職→ブラック企業勤務→宮崎移住。

【迷走中、明日は面接なのに、、、】2014/02/11

スポンサー広告

明日はマーケティングベンチャーF社の面接なのだ。

 

1次面接でおじゃました時、本当にいい企業だったと思った。 ほとんど企業をしらべていないにもかかわらず、2時間半もの間しっかりと面接をしてくれ、パーソナリティを引き出そうとしてくれた。

 

致命的だったのが、長時間の面接の中で「夢とはなにか」について聞かれたこと。当然自分は迷いまくってるわけで、あやふやでうまく話せない。

 

そんな形でこちらの不十分なところはすんなり見抜かれるわけだが、パンフレットも渡してくれ、面接も通過にしてくれた。

もちろん、次回(つまり明日)までにキャリアプランをしっかり考えてこいという制限付きの通過であったが嬉しかった。自分の未来にかけてくれたのだと知って、嬉しかった。

人事のTさんには感謝しか無い。

 

高学歴な新卒が、腹くくってやってくる。自分は、どうだ。

改めてパンフレットをじっくり読んだ。東大、早稲田、国立大学院卒。

よくもここまで、高学歴なメンバーを集めたものだ。

 

今年の内定者に、東大でアクセンチュアを蹴ってくる人もいるという。

アクセンチュアに受かったくらいで浮かれている同期を見て「この程度か」と幻滅したとか。

強者だ、、、

 

多分その子は自分に自信があり、尚且つマジで腹くくっているのだろう。

すげえヤツだぜ。東大ブランドとアクセンチュアを蹴るんだぜ。只者でないぜ。

(そしてこの、防寒している自分から滲み出る小物臭)

 

自分はどうだ。

某大手通信業者の代理店で営業をし、営業効率でトップだった。学生時代でプレゼンコンテスト、ビジネスコンテストに出場し、両方共ファイナリスト。ビジコンから発展させた団体では、1年目に新聞掲載、2年目には企業協賛を果たし、某省庁の大臣の前でプレゼンをするまでになった。今は後輩が事業を拡大し、自治体から100万円の助成金を受け取って地域活性のツアーをやっている。

組織づくりとプランニングには自信があった。だから、自分なら絶対できると思った。

 

しかし、今はベンチャーを恐れている。

 

ベンチャーに意気揚々と入社したものの、上司の指示の仕方があまりにもずさんであることにイライラした。

わからないところは聞けと言われ、聞くと鼻で笑われた。大量の業務と出荷作業に追われ、手を何度もダンボールで切った。今考えればバイトを2人使ってもできないような出荷を指示され、倉庫に缶詰になった。ひたすらに鼻で笑われて、惨めで、涙が出た。

 

上司が契約書をかわさず、口約束でとってきた顧客は粗悪で横暴だった。上司の尻拭いはなぜか「顧客担当」にさせられた自分だった。毎日怒られ、仕事の悪夢を見た。

「企業としての体質を疑います」とまで言われ、悔しく、また、そのとおりだと思った。

 

ロジックでかためた計画書を提出したり、ブランドコンセプトにこだわろうとすると「そんなに難しく考えなくて良い」とか「キミはお勉強が好きなんだね」と皮肉を言われた。大学時代にローンを組んで通った15万円のブランディング講座は1瞬も役に立たなかった。

 

その上、中堅社員・ブレーンたちは次々と去っていった。「3年で部長に育てる」とまで言ってくれた取締役は僕の入社して2ヶ月で早々に姿を消した。事業部長は人気商品のライセンスを騙しとって逃げようとし、失敗して事実上の追放になった。僕らの入社前にもセクハラ問題がおきていたという。トップの判断に見切りをつけて女性社員も減ったそうだ。結局、今年度で15人以上の退職になる。正社員30人前後にも関わらず。

僕にはマネジメントに自信があった。学生時代に事業を立ち上げて、育てたその裏側には、メンバーをどうマネジメントするかを必死に考えぬいた努力があったと自負している。「学生の自分でもここまで考えていたんだ。きっと、ビジネスマンのマネジメントとはすごいんだろう」と思っていた。しかし、それを受けられずに終わった。

 

このエピソードのうち、どれが企業固有のものなのか、それともベンチャーに共通するものなのかはわからない。「この企業がたまたまそうだった、だから自分は実力を出せなかった」と思いたい。

それでも、自分が通用しなかったことで、自分への自信ががらがらと崩れるのを感じていた。

 

いろいろな理由はあるし、書ききれないこともある。

だが、結局1年間でなにも生み出していないことはまぎれもない事実だ。

こんな自分で、勝負できるのだろうか。

 

 

 

俺はまだ、腹くくれてない。 

 

 

 

MP(やりたいこと、考えたこと)

  • F社のことをもっとよく知りたい。  

 

やったこと

ご飯

  • 朝食:なし
  • 昼食:味噌煮込みうどん(自作)
  • 夕食:バターチーズラーメン、ご飯2杯(自作)

最近1日2000円~5000円ほどお金を使っていたので、節約のために今日は1日自作。

 

f:id:nojisho:20140212211511j:plain

味噌煮込みは昨日の味噌汁にうどんをぶちこんだだけ。でもうまし。

 

夕飯のバターチーズラーメンは、賞味期限切れのラーメンを処理するための適当料理。まずい。まずすぎて納豆をいれてみた。さらにまずい。見た目はモロに生ごみなので、写真は乗せられません、、、