もちもち動物園

転職・教育・移住のコツをストーリー仕立てでわかりやすく解説

【体験談】転職先はブラック企業

転職先はブラック企業第74話「詐称」

前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 僕の転職活動は、性格診断という思いがけない伏兵によって窮地に立たされていた。 性格診断などで、ここまであたためた案件を棒に振るのか。納得できない。しかし、どうしようもない。 僕の計算ミスは、不毛な診断に向け…

転職先はブラック企業第73話「慢心相違」

前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 次長との面談は東京と九州をあわせて3回に渡って実施された。 その間、次長は終始僕を褒め続けた。 うちの会社は結構トップダウンだから、最初から人事というのは難しいかも知れない。でも、必ずしょうきちさんと人事をや…

転職先はブラック企業第72話「新天地」

前回の話はこちら www.mochizoo.xyz スカウトメールをくれたのは、某サービス業の人事次長だった。電話での面談では、僕のことをいたく気に入ってくれ、ぜひ会って話したいと言ってくれた。 これは自分にとって結構貴重な体験だった。というのも、転職サイト…

転職先はブラック企業第71話「敗北」

前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 情報保護規約 マネージャーの機械的な手続きは続く。 手渡されるのはハローワークの資料。それからよくわからない文書を何枚か。 お互いの意欲を限界まで削ぎ落としたような、無味乾燥な手続きが30分ほど続いていく。 最…

転職先はブラック企業第70話「弁護士先生ごめんなさい」

前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 証拠が揃わないことには裁判は戦えない 弁護士のもとには何度か通った。しかし、メールも、出退勤記録もなく、僕の武器に成る情報はほぼなかった。 最初は柔和に対応してくれた弁護士先生も、段々と顔が曇ってくる。 「し…

転職先はブラック企業第69話「ブラック企業社員の裁判対策」

www.mochizoo.xyz 前回の話はこちら 裁判の準備をしよう 僕は先生に言われるがまま、裁判の準備にとりかかった。 ブラック企業を許すわけにはいかない。どうにかして、社会的な制裁を加えてやる。そう思いながら、PCを開き、当時のデータを探し始めた。 当時…

転職先はブラック企業第68話「ブラック企業社員の法律相談」

前回の話はこちら www.mochizoo.xyz ブラック企業社員の法律相談 弁護士バッジが輝いている。僕の目の前にいらっしゃるのは、まさにそう、弁護士先生。 グレーのスーツに、僕より少し高いくらいの背丈。柔和で優しそうな方だったのだが、僕の心境はというと…

転職先はブラック企業第67話「はじめての法律相談所」

前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 法律相談所でブラック企業対策 Kさんからの紹介を受け、僕は四谷駅に向かっていた。 多くのビジネスマンが歩いていて、タクシーを呼んでは新宿方面に流れていく。 そんな中、僕だけがパーカーにジーンズで、よくわからな…

転職先はブラック企業第66話「弁護士に相談」

前の記事はこちら www.mochizoo.xyz エンジニアのKさんは、僕の前職の先輩で、このブログの読者でもある。いつもアドバイスをくれる先輩で、前職に勤務しているときは何度もお酒に連れて行ってもらった。 「休職してるんだって?」 「はい……」 都内のスペイ…

転職先はブラック企業第65話「休職」

信じられないほどの高額な治療費を出され、僕は嫌気がさして病院を飛び出した。良かったのは、診断書をもらっていたことだった。 休もう。休職だ。とりあえず、休職をしよう。僕は診断書という武器を手に入れ、会社にメールを入れた。 「診察の結果、うつ状…

転職先はブラック企業第64話「診察」

「しょうきちさん、どうぞ!」 かんたんなアンケートを書き終わったところで名前が呼ばれる。怖い。しかし、もう戻れない。 最初に通された部屋には、漫画で出てくるマザーコンピューターみたいな巨大な機械が据え付けてあった。 そこには頭につけるヘッドセ…

転職先はブラック企業第63話「大矛盾」

新宿を中野方面に歩いてたどり着いたのは、ドラッグストアや小型スーパーなどが入った三階建の複合施設だった。新宿ハートクリニック。僕が探した心療内科はこの中にあった。 僕は誰にも見られないようにパーカーを着て、いつもはかけない伊達メガネをして中…

転職先はブラック企業第62話「仮病」

www.mochizoo.xyz 5月の日曜日、僕は勉強会を休んでレンタルビデオ店でビデオを借り、それをひたすらに眺めていた。ベッドからほとんど過ごさずに、ただディスプレイの上をなぞる。夕飯を食べに行こうと思って駅に向かって歩きだすと、板橋の街が夕日に照ら…

転職先はブラック企業第61話「抵抗運動」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 僕は思わず、キーボードに指を走らせていた。自分の意思がどうこう言う前に、勝手に指が走る。知らず知らずのうちに、自分の会社のレビューページは僕の文字でいっぱいになった。息を止めてキーボー…

転職先はブラック企業第60話「断末魔の叫び」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 新卒の前途有望な若者たちは奈落の底に向かって(物理的且つ社会的に)真っ逆さまに落ちていった。この世の終わりに直面したような声、もしくは首を締められたカラスのような声をあげながら。それを…

転職先はブラック企業第59話「地獄へようこそ」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 僕は自分が壊れているのか、壊れていないのかわからないまま仕事を続けた。 社内ではMVPを決めるコンテスト的なものが2ヶ月ごとに行われることになり、選ばれたものは毎回涙を流して喜んでいたが、…

転職先はブラック企業第58話「ブラック企業社員のお正月」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 僕は冬の中、池袋を歩いていた。1月1日の早朝。あけましておめでとうございます、と朝まで飲んだ酔っぱらいが天に向かって叫んでいる。 さすがにこの日は仕事はない……と言いたかったが、正月前後のT…

転職先はブラック企業第57話「労働基準監督署に行ってみた」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz エレベーターを上がって、「労働相談はこちら」のエントランスを入っていく。土日なので、ほとんど人がいない。受付にはおじいさんが一人。声をかける。残業代未払いなのですが、どうすればいいです…

転職先はブラック企業第56話「糸が切れた後」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 集中力というものは、ギチギチに使いすぎるとプツンと糸が切れるようになくなることがある。張りつめていたものがなくなり、支えを失った操り人形のように膝から崩れ落ちる。そうなったら最後で、ど…

転職先はブラック企業第55話「僕がブラック企業だ」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 中谷はコネ入社だったらしい。頭脳警察に仕事を依頼している、地方の大企業の息子なんだそうだ。クライアントのクレームを彼の責任にして罰を与えるのは体裁としてまずかったのだろう。そのしわよせ…

転職先はブラック企業第54話「全額返金」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 「申し訳ございません。全て、当社の責任です。頭脳警察の皆様に、不備は一切ございません」 青井は真顔で言い放った。僕は心拍数が上がるのを感じた。手がわなわなと震える。一体、青井は何を言っ…

転職先はブラック企業第53話「婆あチャンの咆哮」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 今、レクサス・マーケティングの経営陣が直接頭脳警察のオフィスに来ているらしい。しかも、しばしばうちに直接連絡をつけてきたチャン一人だけではない、4人もである。よくもまあ、大勢で訪ねてき…

転職先はブラック企業第52話「たこ焼きくらいまともに食わせろ」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz メールを送って中谷から即レスが来ると思ったが、そんなことはなく、僕はすぐさま仕事に没頭した。 今日のミッションは尻拭い案件。上司が放置していたクライアントが火を吹き、なぜか僕がその尻拭…

転職先はブラック企業第51話「クレーム、そして調停」

転職先はブラック企業第50話はこちら www.mochizoo.xyz レクサス・マーケティングからうちに「制作担当者が制作を放棄している」というクレームが入ったのは、納品から1ヶ月半後のことだった。僕はトイレで寝ていたところを探しに来たインターンの子に起こさ…

転職先はブラック企業第50話「案件終了」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 中谷の無理な要求を押し切り、僕らは「定時通りに」納品を達成した。死ぬかと思った。いや、何回か死んだ。それでも気を失ったり激しい動悸に襲われたり襲い来るストレスを猛烈な食欲で跳ね返したり…

転職先はブラック企業第49話「無理なものは無理」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 中谷のチェックは一向に早くならず、牛歩の歩みを極めた。それを象徴するがごとく、自社内では「中谷待ち」というホットワードが生まれた。 「あいつさ~、マジ何もチェックできないのに返事クソ遅…

転職先はブラック企業第48話「酸辣湯」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz メシの時間に落ち合って、久々に同僚のマゾ彦とラーメンをすすった。彼とは会社の総会で漫才をやるために、午前3時から踊り場で稽古をやった仲である。 話題は当然、頭脳警察の問題児・中谷について…

転職先はブラック企業第47話「冷戦」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 3ヶ月半の納期を2ヶ月に縮められた日の翌日、僕は日付の変わるギリギリでデザインの初稿を提出した。 他の案件もモリモリ入っている中、デザイナーを渾身のハーゲンダッツで買収し、9時まで残業して…

転職先はブラック企業第46話「無茶ですってば」

転職先はブラック企業第45話はこちら www.mochizoo.xyz 「3ヶ月半は必要だって申し上げたと思うのですが、チャン様はあと2ヶ月と仰っていますよ」 「クライアントがそういうのだから、そうなのでしょうね」 「……」 他人事かよ。こいつの価値は何なんだよ。こ…

転職先はブラック企業第45話「弱いものほどよく吠える」

転職先はブラック企業第44話はこちら www.mochizoo.xyz 自分のことで手一杯なのに、他人のことなんて気にしちゃいられない。ましてや仕事をくれてやる下請けのことなんてどうだっていい。人に優しく。人にされて嫌なことは人にしない。道徳の時間で習った当…