もちもち動物園

楽しい働き方研究ブログ。第二新卒転職→ブラック企業勤務→宮崎移住。

【体験談】転職先はブラック企業

転職先はブラック企業第52話「たこ焼きくらいまともに食わせろ」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz メールを送って中谷から即レスが来ると思ったが、そんなことはなく、僕はすぐさま仕事に没頭した。 今日のミッションは尻拭い案件。上司が放置していたクライアントが火を吹き、なぜか僕がその尻拭…

転職先はブラック企業第51話「クレーム、そして調停」

//転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz レクサス・マーケティングからうちに「制作担当者が制作を放棄している」というクレームが入ったのは、納品から1ヶ月半後のことだった。僕はトイレで寝ていたところを探しに来たインターンの子に…

転職先はブラック企業第50話「案件終了」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 中谷の無理な要求を押し切り、僕らは「定時通りに」納品を達成した。死ぬかと思った。いや、何回か死んだ。それでも気を失ったり激しい動悸に襲われたり襲い来るストレスを猛烈な食欲で跳ね返したり…

転職先はブラック企業第49話「無理なものは無理」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 中谷のチェックは一向に早くならず、牛歩の歩みを極めた。それを象徴するがごとく、自社内では「中谷待ち」というホットワードが生まれた。 「あいつさ~、マジ何もチェックできないのに返事クソ遅…

転職先はブラック企業第48話「酸辣湯」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz メシの時間に落ち合って、久々に同僚のマゾ彦とラーメンをすすった。彼とは会社の総会で漫才をやるために、午前3時から踊り場で稽古をやった仲である。 話題は当然、頭脳警察の問題児・中谷について…

転職先はブラック企業第47話「冷戦」

転職先はブラック企業 前回の話はこちら www.mochizoo.xyz 3ヶ月半の納期を2ヶ月に縮められた日の翌日、僕は日付の変わるギリギリでデザインの初稿を提出した。 他の案件もモリモリ入っている中、デザイナーを渾身のハーゲンダッツで買収し、9時まで残業して…

転職先はブラック企業第46話「無茶ですってば」

転職先はブラック企業第45話はこちら www.mochizoo.xyz 「3ヶ月半は必要だって申し上げたと思うのですが、チャン様はあと2ヶ月と仰っていますよ」 「クライアントがそういうのだから、そうなのでしょうね」 「……」 他人事かよ。こいつの価値は何なんだよ。こ…

転職先はブラック企業第45話「弱いものほどよく吠える」

転職先はブラック企業第44話はこちら www.mochizoo.xyz 自分のことで手一杯なのに、他人のことなんて気にしちゃいられない。ましてや仕事をくれてやる下請けのことなんてどうだっていい。人に優しく。人にされて嫌なことは人にしない。道徳の時間で習った当…

転職先はブラック企業第44話「理不尽」

転職先はブラック企業第43話はこちら www.mochizoo.xyz いきなりクレーム 「お忙しい中恐れ入ります、頭脳警察社よりサイト制作の依頼を頂いている会社の者ですが」 「お世話になっております。レクサスのチャンと申しますが、貴方様たちは、とてもひどいで…

転職先はブラック企業第43話「怪文書」

転職先はブラック企業第42話はこちら www.mochizoo.xyz 「頭脳警察は信用出来ませんなので、直接やりとりさせてくださいませんかな?」 珍妙な件名のメールが届いたのは、レクサス・マーケティングの案件を受注してから1ヶ月後のこと。 とうとう、僕らとレク…

転職先はブラック企業第42話「音信不通」

転職先はブラック企業第41話はこちら www.mochizoo.xyz レクサス・マーケティング。東北にある、貴金属を扱う会社である。頭脳警察を通しての紹介であった。 主な仕事はジュエリー店の運営と、最近アツくなっている貴金属買取・販売業。金が高騰するこの時代…

転職先はブラック企業第41話「敗戦処理担当」

転職先はブラック企業第40話はこちら www.mochizoo.xyz 事業部は解体され、僕のやっていたサイト制作を扱う部署はなくなった。 ……かに思えた。 しかし、僕は依然として、むしろ以前よりも孤独に、前部署の仕事(サイト制作、SEO、そして頭脳警察とのやりとり…

転職先はブラック企業第40話「事業部が潰れたでござる」

転職先はブラック企業第39話はこちら www.mochizoo.xyz 結論から言おう。僕の事業部が潰れた。 わかる。「あまりにも急すぎないか」と言いたいのだろう。でも、僕らだって同じ思いなんだ。そうだ。急すぎたんだ。これがベンチャーなんだ。 ITは流れが早い。…

転職先はブラック企業第39話「惨めな反省会」

転職先はブラック企業第38話はこちら www.mochizoo.xyz 展示会の終わり 怒涛の展示会は終わり、女性社員の肌と男性社員の精神はボロ雑巾のようにズタズタだ。それでも、わが社長は運営側から「会場内商談数第一位」という知らせを受け、なかなかのご満悦ぶり…

宮崎に移住して子育てしたら間違いない証拠を見つけた

宮崎に移住したらいい子が育つよ そう確信した今日の昼下がり。 宮崎県日南市の北郷町で、塾の開業の手伝いをすることになり、友達の家に転がり込んで手伝いをしている。 なので、日南市で飯を食い、日南市で生活しているわけなのだけれども、 その中で驚い…

転職先はブラック企業第37話「スパイを駆逐せよ」

転職先はブラック企業第37話はこちら www.mochizoo.xyz 怪しい影 「名刺を出さずに話とパンフレットだけ持ち帰るやつがいる。ものすごく熱意のあるように話をしてくるんだが、アポの話になると用事があるとかなんとかですぐに帰っていく。きっとスパイだ。競…

転職先はブラック企業第36話「ビッグサイトの攻防」

転職先はブラック企業第35話はこちら www.mochizoo.xyz ビッグサイトへ出陣 「準備はいいか。出発だ」 時間は朝の7時15分。テレアポ部隊のマゾ彦たち(もちろん徹夜)に見送られ、東京ビッグサイトへ出発する。 圧倒的な倦怠感だ。ビッグサイトの出展期間は3…

転職先はブラック企業第35話「夢ってなんですか?」

転職先はブラック企業第34話はこちら www.mochizoo.xyz 戦闘態勢確立 毎週1回のトレーニングで、女子大生は見事なキャッチに進化しつつあった。 「あーっ、ごめんなさーい!ちょっといいですかー!?」 ぶつかるかぶつからないかの絶妙なタイミングで相手の…

転職先はブラック企業第34話「頑張れ女子大生」

転職先はブラック企業第33話はこちら www.mochizoo.xyz 揺れるミニスカート。はじける生足。ふんわりフレグランス。やっぱり女子大生って素晴らしい。いるだけでパステルカラーになる。 僕らが朝から朝まで働く汗臭いオフィスには、20人近くの女子大生が集ま…

転職先はブラック企業第33話「展示会出展決定」

転職先はブラック企業第32話はこちら www.mochizoo.xyz 展示会が始まる 9月半ばになっても秋の訪れを微塵も感じさせない東京。新宿はハンカチで汗を拭う人々で溢れていた。暑さの何が嫌かって、スーツを着るのが辛いことだ。訪問に行くたびにワイシャツを着…

転職先はブラック企業第32話「精算」

転職先はブラック企業31話はこちら www.mochizoo.xyz 精算 記者会見後、哀れな柿沼がどうなったかをきちんと書いておかねばならない。 やつはついに、記者会見で質問中に逆ギレした。会見はホテルでやるような大それたものではなかった。しかし、それでもい…

転職先はブラック企業第31話「ちゃっす、記者会見っす」

転職先はブラック企業第30話はこちら www.mochizoo.xyz 嘲笑の記者会見 「こんちゃっす、えーと、この度は、お忙しい中集まっていただきましてー、マジ、あ、誠にー、ありがとうござーっす」 セミナールームで開かれる記者会見場で、響き渡る気の抜けた挨拶…

転職先はブラック企業第30話「フィーバー」

転職先はブラック企業第29話はこちら www.mochizoo.xyz 断末魔フィーバー 「だから、マジお前何回いったらわかるんだっつってんの!マジバカじゃねえの。マジてめえみてえなカス人間は勉強する意味ねえんだから学費全部ウチもってこいよ。どうせ意味ねえんだ…

転職先はブラック企業第29話「祭りの始まり」

www.mochizoo.xyz なんてったって、今日は日曜日なのだ。こういう日に、やるべきことは済ませ無くてはならない。いつもは日曜日でも会社にいないと「無断欠勤にしておくから」とか言われるけれども、会社の業務は午前中にひたすらやったから、お咎めまではい…

転職先はブラック企業第28話「ピラニアに餌やり」

転職先はブラック企業第27話はこちら www.mochizoo.xyz ピラニアの群れ 「こんなの詐欺同然。死んだほうがいいね」 「あ、ツイート消したね。魚拓取ってるから意味ないけど」 「ふざけてる。世間なめすぎ」 「よくこんな社員を採用しようと思ったね」 「すぐ…

転職先はブラック企業第27話「受注は反撃の狼煙」

転職先はブラック企業第26話はこちら www.mochizoo.xyz 徹夜明けのアポ 遠くに響くクラクション。太陽はじりじりとアスファルトを焼いている。地面を鳴らす革靴の音は止むことなく続く。東京の夏の昼下がりの、鬱陶しい風景だ。 体感温度を限界まで上げるが…

転職先はブラック企業第26話「違法文献ピックアップ」

転職先はブラック企業第25話はこちら www.mochizoo.xyz 違法企業の奴隷営業 「会社がインターンをやめさせてくれないって?」 「そうなんです。この前しょうきちさんにバーで会って、やっと気づいて。これは異常なことだってわかったんですけど、辞めるのは…

転職先はブラック企業第25話「奴隷制度」

転職先はブラック企業第24話はこちら www.mochizoo.xyz 翌日。僕は頭脳警察から紹介されたクライアントの作業に打ち込んでいた。サイト制作の指示書をつくるために、Excelと格闘中だ。 普段ながめているだけならあまり意識しないかもしれないが、サイトとい…

転職先はブラック企業24話「ガールズバー自爆営業」

転職先はブラック企業第23話はこちら www.mochizoo.xyz 昼間に見たインターンの女の子。ガールズバーのチラシを配っている。 何気なく近づいてみると、ビラを僕に渡してくる。顔をちらっと見ると、驚いた表情をした。 「やっぱり。ねえ。君、ドリームプラン…

転職先はブラック企業第23話「地獄のインターン」

転職先はブラック企業第22話はこちら www.mochizoo.xyz ドリームプラン社への訪問 ひとときの休息の後は、再び戦場へと向かう。アポ先は高田馬場の近くだ。学生のたむろする駅前のロータリーを抜けて、大久保方面へと向かって歩く。格安のイタリアンとファミ…

転職先はブラック企業第22話「休息とは」

転職先はブラック企業第21話はこちら www.mochizoo.xyz 猛烈な眠気の中、僕は営業トークを考えていた。3時に終わったミーティングの後、デザイナーたちがつくったサイトのバグ取りをして、それが終わったのが5時。 営業資料を印刷して(もう詰められるのはご…

転職先はブラック企業第21話「ミーティング」

転職先はブラック企業20話はこちら www.mochizoo.xyz 社長からの激詰めから逃れるようにミーティング室に入る。 「しょうきち、散々だったな。気にすんな」 関西出身のさんまがフォローしてくれる。歯磨きしながら街をあるいたりして僕を驚かせたりするが、…

転職先はブラック企業第20話「パワハラなんて知らない」

転職先はブラック企業第19話はこちら www.mochizoo.xyz 上場を見据えた営業力強化。それに伴う営業担当外にふりかかる営業業務。僕のような、サイト制作のディレクションをやっているような人間にも、その役は容赦なくやってくる。 その結果、ついに、月に50…

転職先はブラック企業第19話「いつの間にか営業担当」

転職先はブラック企業18話はこちら www.mochizoo.xyz 太陽光がビルで乱反射し、アブラゼミが狂ったように鳴く新宿の街中を、僕は無我夢中で駆け抜けていた。アポの時間に間に合う最後の電車まで、あと3分。歩いて5分かかる道だから、走ればきっと大丈夫だ。…

転職先はブラック企業第18話「持株会の出資額」

転職先はブラック企業17話はこちら www.mochizoo.xyz 持株会の出資額は満額きっちり 宴会の翌日(メンズサウナから出てわずか4時間後)の朝礼。社長から、改めてIPOの話があった。 IPOについては、下記の引用元を読んでほしい。 IPOとは、Initial Public Off…

転職先はブラック企業第17話「ブラック企業のIPO」

前回の記事はこちら www.mochizoo.xyz 宴会終了後、メンズサウナへ 僕らの地獄の宴会は無事、ホテルから出禁を食らう形で終了した。ローションや生クリーム等で床をベトベトにして汚した罰である。 ゴミあさりでもしたかのように汚れている僕らは、そのまま…

転職先はブラック企業第16話「電マとiPhone」

<過去記事はこちら> www.mochizoo.xyz 宴会の始まり、地獄の始まり 見ると、クライアントたちが控えている。僕のチームのメインクライアント、「頭脳警察」の後藤の姿もあった。 「自衛官と~~!」 「サイコ・パス太郎のぉぉぉぉぉ!」 「ショオオォトコ…

転職先はブラック企業第15話「これが俺たちの真の姿だ!」

転職先はブラック企業14話はこちら www.mochizoo.xyz 決算総会まであと1週間を切った。 僕らの漫才は、完全に迷走していた。 先日完成した「異国語(パンジャブ語)をしゃべる相方を完全無視しながら進める漫才」をリハーサルで社員に見せた結果、「カタツ…

転職先はブラック企業第14話「そして僕はきちがいになった」

転職先はブラック企業13話はこちら www.mochizoo.xyz 朝4時半。階段の踊り場にて、奇妙な人影が動くのが見える。 「ਹੈਲੋ ਧੰਨਵਾਦ!」 「はい!どうもどうも~!しょうきちくん今日も元気がいいね~!」 「ਇਹ ਵੀ ਇੱਕ ਕਿਸਮ ਦੀ ਨਹੀ ਹੈ! 」 「なんだ!そうかそうか…

転職先はブラック企業第13話「くそみそ宴会芸」

転職先はブラック企業第12話はこちら www.mochizoo.xyz ブラック企業でよくあるのが「謎の仲間演出」である。 日頃頑張っている仲間なんだから称え合おうぜ、お祝いしようぜ、みたいなのがそれなのだが、基本的に面倒くさい。 当然わがブラック企業にもその…

転職先はブラック企業第12話「ブラック企業社員の彼女」

転職先はブラック企業11話はこちら www.mochizoo.xyz 僕には当時、彼女がいた。 彼女は当時まだ大学生で、運良く会社から2駅の学生マンションに住んでいた。そのため僕は実家から通うのもなんなので、都合よく上がりこませてもらっていたのだ。 僕は近頃、幾…

転職先はブラック企業第11話 「客先のオフィスに住む上司」

転職先はブラック企業10話はこちら www.mochizoo.xyz 7月中旬の金曜日。僕は一面ガラス張りの窓から東京のビル群を眺めていた。移転したばかりの高層ビルからは、新宿の夜景が美しく見える。 下を見れば、居酒屋帰りだろうか、スーツをよれよれに崩したサラ…

転職先はブラック企業第10話 「クレームの理由」

転職先はブラック企業9話はこちら www.mochizoo.xyz コンサル会社「頭脳警察」のオフィスにて、僕は上司とともにクレームの釈明に訪れていた。 頭脳警察のコンサル部隊リーダー、後藤は言う。 「しょうきちさん、あなたは当社で話題になっていますよ」 「え…

転職先はブラック企業第9話 「頭脳警察の炎上」

転職先はブラック企業8話はこちら www.mochizoo.xyz ブラッククライアントの炎上 僕の所属するブラック企業のホームページ制作部隊のクライアントは、コンサル会社「頭脳警察」からの紹介で受注していた。 ある日、僕は品川駅に直結している頭脳警察のヘッド…

転職先はブラック企業第8話 「ブラック企業とブラッククライアント」

転職先はブラック企業7話はこちら www.mochizoo.xyz クライアントもブラック 僕達のクライアントは60社以上だが、そのほとんどを仲介役のコンサル会社「頭脳警察」1社から紹介されて受注している。 ※頭脳警察はもちろん仮名であるが、この名前を聞いてピンと…

転職先はブラック企業第7話 「帰宅途中に○○する同僚」

ブラック企業で出会った仲間はだいたい2つの言葉でまとめることができる。 それは「ファッキンクレイジー」と「ファッキンマゾ」である。 みんな結果を出せていないって社長にゲボカスに言われるというのに、基本的にウンウン唸りながら無理難題をこなし、そ…

転職先はブラック企業第6話 「新メンバー加入、そして地獄へ」

転職先はブラック企業第5話はこちら www.mochizoo.xyz さて、オフィスも新しくなったことだが、このタイミングで新しいデザイナーが加入した。 名前を「のび太くん」としよう。彼は凄まじく、何よりも、オタクな風貌だった。年齢+10〜20歳くらいに見える老…

転職先はブラック企業第5話 「希望のオフィス移転」

転職先はブラック企業4話はこちら www.mochizoo.xyz 発行した酢味噌のような匂いを漂わせながら、僕は激務の日々を過ごしていた中、社長から重大発表があるとのことで、午前2時に会議室に呼び出された。 「オフィス移転するぞ!新しいオフィスだ!高層ビルだ…

転職先はブラック企業第4話 「異動」

転職先はブラック企業3話はこちら www.mochizoo.xyz ブラック企業に勤め始めてから2ヶ月。ビルの共用スペースで頭を洗うことも、トイレの中で5分仮眠してリフレッシュすることにも慣れてきた。 ちなみにどんな感じだったかというと、 こんなだったり、 nojis…

転職先はブラック企業3話 「血涙の残業代」

転職先はブラック企業2話はこちら www.mochizoo.xyz 休むことも、風呂にはいることも、着替えることさえ難しい。転職先では、そんな毎日が待っていました。 しかし、なんとか頑張って4月を乗り切りかけたその時、 ブラック企業における鉄板問題「残業代問題…